FC2ブログ

青木真也GJ!

大晦日の格闘技イベント、久々にいいもん見せてもらったって感じだね。特に青木真也が相手の腕折って、倒れた相手の目の前で中指立てた試合は最高だった。マニアじゃないんでよくわかんないけど、青木の技は凄いとしか言いようがないぜ。

一方、負けた廣田ってのは本当にチキンだ。どんなに強くてもプロには向いてない。人間である以上、一定のところまで極められたら絶対抜けられないんだろ?スポーツなんだからその時点でタップすべきだろ常考(両手が動かせなくてもタップは可能)。負けるのが恥なら、公務員でもやってりゃよかったんだよ。ギブアップ負けしてファンに叩かれたり仲間から非難されたりしても、それに耐えるのが漢だぜ。体さえ壊さなければ、次で名誉挽回のチャンスがあるんだから。
…下衆の勘繰りだけどさ、脱臼?すれば「被害者」になってカワイソがられるとでも思ったのかな?もしかしたら、周りが止めただけで俺は負けを認めてない、みたいなタオル待ちだったのかもネ。

あと、試合終了後の中指ポーズは失礼だって言うけど、試合前の煽りがOKなら試合後の煽りだってOKさ!関係者とか視聴者が批判するのは当然だけどさ。


でもさ、審判もおかしいよな。パンチで試合止められるのに、関節が曲がった時点では止められんの?中指立てた青木に「やめろ」とか言ったらしいけど、やることがあるだろうよ。
スポンサーサイト



テーマ : 格闘技 - ジャンル : スポーツ

TAG : DQN

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)