FC2ブログ

昔発禁になったアルバムを聴いてみた

70年代、「頭脳警察」という名前のバンドがあった。発売したセカンドアルバムは日本ロックの幻の名盤といわれている。何で幻かって言うと、発売1ヶ月くらいで発売禁止になったから。
いいか?放送禁止じゃねぇぞ。発売禁止。
理由は「暴力革命をそそのかす内容だから」だそうだ。
当時は「学生運動」という名の極左テロ活動が盛んだったんでそうなったらしい。

数年前、このアルバムの復刻版CDがなぜか近所の図書館に入ってたんで聴いてみた。当時流行したキモいメッセージフォークとは違って、なかなかファンキーなサウンドで、けっこう良かった。

ただ、歌詞カードで「麻薬を打たれた…」が「***を打たれた…」に、「マリファナだけが…」が「*****だけが…」て書いてあったのには笑ったぜ。

…隠したって聴きゃわかるだろうにw


スポンサーサイト



テーマ : ロック - ジャンル : 音楽

TAG : 発禁 パンタ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)