FC2ブログ

小学生にまで駄目出しされるDQNの頭の中

ある日俺は都内の某繁華街を歩いていた。その日は近くでイベントがあるらしく、横断歩道の前は大混雑だった。
青になって人々が順番に横断歩道を渡っていたんだが、前から20代位のキモメンが自転車に乗って突っ込んできたんだ。法律and常識で考えりゃ、こんな混雑した横断歩道は降りて押さなきゃいけないんだが、断固として自転車から降りない。結果…ヨロヨロ蛇行で周囲の歩行者にぶつかりまくって大ひんしゅく。
極め付けはそれを見ていたリア小の女の子、
小「おかーさーん、さっきの人、人にぶつかって舌打ちしてたよー。」
母「そーねー、こんなところを自転車で行ったら危ないよねー。」
うほwいい親子w
雑踏の中で、思わずくすっと笑ってしまったぜ。

正常人とDQNのハーフで自転車通学の経験のある俺の推定によれば、DQNがどんな状況でも自転車を降りない理由は主に以下の3点だ。

①降りたら負けだと思っている            61%
②一度降りたら力を入れて起動するのが嫌    27% 
③降りたら死んぢゃう特異体質           11%
④その他                         1% 

 
 ①は主に真性DQN、②はオバサンと年寄り子供、③は中二病患者ってこと。
 
え、そんな訳ないって?
でもこう考えると奴らの行動をほぼ矛盾なく説明できるんだよな…

  危険から自分をまもる本
スポンサーサイト



テーマ : 教育 - ジャンル : 学校・教育

TAG : 暴走自転車 DQN 交通安全

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)