FC2ブログ

マイケル・ジャクソンは偉大だぜ

マイケル・ジャクソン、昔流行ったよな。「ビーティーーーッ」とか「スリーラーーー!」とか「バーッド!」とかいろんな店でPVがんがん流してて。…自分からは聞かなかったけどさw
まあ俺にとっては全盛期の雄姿よりも、BADでスリラーになっちまった後半生の方が記憶に残ってる。「元」プリンス然り、ハマー然り、スーパースターに成り上がったクロンボはいろいろ大変なんだろうと思うぜ。

…まあそんなことをgdgd語っても湿っぽくなるばかりだから、どうしようもないバカ話をしよう。

マイケルジャクソンが大ブームだった頃、俺はマージャンがマイブームだった。
週末はバカ友と卓を囲んで大騒ぎだ。
ある日のある半荘のある局のこと。Aが鳴き散らして手牌が少なくなった途端、親のBがリーチをかけた。さらにCもリーチをかけた。いわゆる2人リーチだ。幸い俺は安全牌があったんで適当に打っていたが、Aはたちまち手が詰まってしまった。

Aは「うあー」と頭を抱えて悩んでいるが、考えたってどうにもならない。約10秒後、意を決したAは、両手を振り回し声を裏返して

「フウッ!マイケォジャーークソン!」

と言いながら危険牌を打った。

幸いなことに、その牌は通った。
本物には全く似てなかったが、俺たちは爆笑した。
「これは使える」と思ったCは次の半荘、緊迫した局面でおどけて「フゥッ!」と言いながらドラを打ったが、残念ながらそれは通らなかった。

それだけ。


スポンサーサイト



テーマ : マイケル・ジャクソン - ジャンル : 音楽

TAG : マイケルジャクソン

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)