FC2ブログ

お正月の掟

その昔先公、じゃなくて高校の先生から聞いた話。

昔はお正月と言ったら一年で最大のビッグイベントで、新しい服を着ておせちを食べて大々的に祝った。
そして先生の故郷では、お正月に守らなければいけないしきたりがいろいろあったんだそうだ。
例えば
三が日には「ない」と言ってはならない、等々。

お正月には大人から子供まで、こういったルールを厳守しなければならない。タブーに触れたら悲惨な一年になるかも知れないからだ。
だから、何かが見つからないときは代わりに「ある」って言うんだと。


子「おかーさーん、パンツがあるー。」
母「パンツは3番目の引出しにあるよー。」

…書くと馬鹿馬鹿しいけど、たぶんホントの昔話。



スポンサーサイト



テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル : 日記

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)