FC2ブログ

俺のお袋はセコケチだった

コンプリートガチャ関連で思い出した。

俺のお袋は今で言う「セコケチママ」だった。
ある日お袋はプロ野球スナックが道端にたくさん捨てられていたのを拾って来たんだ。
そう、その昔オマケ商法で問題になった「プロ野球スナック」。要はリッチなガキが大人買いしてカードだけ取って菓子を捨てたってわけ。
お袋が嬉々とした顔で「封は切れてないから大丈夫よね。」と言ってたのが忘れられない。
ちなみに、普通に食べてまずいものじゃない。お菓子に飢えていたガキには十分いいおやつだった。



スポンサーサイト



テーマ : 私のブログ - ジャンル : 日記

TAG : 貧乏

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)