FC2ブログ

幻の音楽「ビーバップ」

ジャズの1分類として「ビーバップ」というのがある。
ロックに「メタル」「パンク」「ロックンロール」があるのと同じで、ジャズにも「スィング」とか「ディキシー」とか「フリー」とか「ビーバップ」(ビ・バップ、バップ)とかいろいろあるわけ。(順不同)

ビーバップと言うのはすっごく簡単に言うと、今のモダンジャズの原型だ。めんどくさい和音をじゃんじゃん使い、各メンバーがブイブイとソロをとる。ハマる奴はハマるが、ジャズ初心者にはお勧めできない諸刃の剣。
有名どころで言うとチャーリーパーカーとか。(youtube

俺はそっちの方を先に知ったから、ヤングマガジンの「BE-BOP HIGHSCHOOL」を読んだ時は訳わからなかったぜ。不良高校生がジャズをやる話かと思ったら、サボリとかケンカばかりでいつになっても楽器が出て来ないwww
その後ヤンマガには「ファンキー・モンキー・ティーチャー」っていう漫画があったが、あれも「ファンキー」じゃないし、先生が猿になる話じゃないwww
漫画だからどうでもいいけどさ。

参考:ファンキーの件


スポンサーサイト



テーマ : JAZZ - ジャンル : 音楽

TAG : バカ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)