FC2ブログ

千羽鶴に近付くな

最近また「NZの被災地に千羽鶴を送ろう」とかいう馬鹿が湧いているらしい。まあ馬鹿には何をいっても通じねぇ。
それとは違うが、昔は街頭で鶴を折らせる募金というのがあった。ババアが「広島長崎のために鶴を折って下さい」みたいなことを街頭で連呼するってやつ。鶴はいわばオトリで、折った奴から金をせびるのが目的だ。寄付した金はだいたいカルト教団へのお布施とか過激派の生活資金に使われる。そいつらにとってはそれが世界平和のためらしい(笑)
ちなみに俺の後輩が鶴を折った後募金を拒否したら、いかにも胡散臭い男が出てきて「紙の代金500円払え」とか凄まれたそうだ(何とか逃げ切ったって言ってた)。
まさかそりゃないだろうと思った数日後、俺も街で折り鶴ババアを見かけた。しかも若い男が鶴を折っている。どうなるのかと思って見ていたら、3、4人の男が出てきて、募金がどんなに大切を説きながら若い男をとり囲んで行った。若い男は逃げられないように袖を引っ張られて物陰の方に引き込まれて行った。

まあよいこの皆さんは、街頭で折り鶴を見たら近寄らない方がいいw


スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

TAG : 過激派崩れ カルト プロ市民

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)