FC2ブログ

二次元アニオタの増殖は自然の摂理かもしれないぜ

ぶっちゃけ人間社会で悪というのは、社会を壊す行為だ。人間は自然界では弱い存在だから、一定の範囲でコロニーを維持しないと生き残れない。それに反する殺人とか傷害とか放火とかは罰せられる。逆に人間が増えすぎると困る南太平洋の離島では、首狩りとか人食いがシステムに組み入れられていた。日本はそこまで狭くないんで人食いは一般的じゃなかったけど、衆道(アツー!)は江戸時代まで一般的だった。聞いた話じゃ、日本列島が自給自足で賄える人口は2000万人程度なんだと。
そうして考えてみると、地球全体がそろそろキャパオーバーな今日この頃、日本を中心としてオタクブームが巻き起こり、二次元アニオタが増殖しているのは自然の摂理かもしれないぜ。


スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)