FC2ブログ

だからサンタナは偉いと思うぜ

アメリカは自由の国って言うけど、しがらみはいろいろある。CDのジャケなんか見ればわかると思うが、白は白同士、黒は黒同士でグループ組むのが当たり前だ(特に歌モノの場合)。
人種差別イクナイって?
違ぇよ。
長期間行動するとき、人種とか言語とか宗教が同じ方が圧倒的に楽なんだ。
例えば職場で新人歓迎会をやるとする。そのとき部長はヒンズーで牛食えない、課長はイスラムで酒飲めない豚肉触れない、鈴木はジャイナ教で肉はおろか大根とかジャガイモも食えない、佐藤は全部食えるけど日本語できないとかだったらもう幹事は涙目だろう?飯に限らず万事そういうこと。

俺が知ってる限り人種・宗教・ジャンルを乗り越えて長期間バンド組んでるのはサンタナだけだ。リーダーのカルロス・サンタナはヒスパニックで、入れ替わりはあるものの白人あり黒人ありヒスパニックありのメンバー編成だ。しかもカルロス・サンタナはヒンズー教徒でベジタリアン(ソースは篠山紀信)。そういうしがらみを乗り越えても、カルロス・サンタナと演りたいって奴は多いわけ。
だから俺はカルロス・サンタナを特に尊敬している。会ったことないけどw






スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

TAG : 音楽

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)