FC2ブログ

お前は行方不明

数年前のある日、俺がなけなしの資産を預けている証券会社(リアル系)からメールが来たんだ。ネット系の証券会社と違って、リアル系の証券会社は顧客と店員がオンラインで注文のやり取りをしたり相談したりすることを原則禁じているから、これはかなり異例のことなんだ。
で、その内容なんだが
「至急引っ越し先を教えてください」
だったんだ。

じゃあここでメールボックスを開けている俺はいったい誰なんだ?

翌日焦って証券に電話したら、俺宛の郵便物が「宛先不明」で戻ってきたんだと。
それで郵便局(本局)に連絡したら、俺は本当に行方不明にされていた。
最初は「表札を出してないからだろ」とか濡れ衣を着せられたが、局員がバイトにいろいろ話を聞いたらバイトの一人が「勝手にそう思った」とゲロったそうだ。
俺はクレーマーでもないし暇人でもないから、何かあったとき*の協力を取り付けることを条件に奴らを許すしかなかったぜ。

因みにこれは郵政民営化前の話だから、小泉改革の弊害でないことだけは確かだぜ。

*例えば郵便が届かなかったことが理由で欠席裁判になって敗訴した場合とか。
 あ、あと、訂正連絡用の切手を何枚かもらったぜ。



スポンサーサイト



テーマ : (´-ω-) - ジャンル : 日記

TAG : 郵便局の不祥事

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)