FC2ブログ

判定王者世界一決定戦

先週末TBSフライト級王者亀田1号とWBCフライ級暫定王者のポンサレックが試合をやった。俺も見たけど試合はポンサレック圧勝だった。亀田1号は得意の頭突きでも勝てなかったようだ。しかし判定は2-0、1人ドロー判定だった。しかもポンサレック勝ちと判定した中の一人は前半4ポイント差なのに終わったときも4ポイント差という判定(つまり後半イーブン)だったらしいぜ。

一方世界ではフィギュアの世界選手権が行われ、浅田真央が辛くも優勝したらしい。辛くも、って言うのはフリー演技で転倒したはずのキム・ヨナ選手が判定で浅田選手のポイントを上回ったからだ。さすがはキムメダリスト、恐ろしい得点力だぜ。

異種格闘技ファンとしては、ここで亀田1号とキム・ヨナの直接対決をTBSさんにお願いしたい。勝った方が世界フライト級判定王者ってことで。亀田びいき&韓国びいきのTBSがどっちを応援するかも見所の一つだ。
え?亀田とキムが何の試合をするんだって?
「判定」に決まってるだろ。「判定」に。




スポンサーサイト



テーマ : (´・ω・`) - ジャンル : 日記

TAG : DQN 特定アジア

だからサンタナは偉いと思うぜ

アメリカは自由の国って言うけど、しがらみはいろいろある。CDのジャケなんか見ればわかると思うが、白は白同士、黒は黒同士でグループ組むのが当たり前だ(特に歌モノの場合)。
人種差別イクナイって?
違ぇよ。
長期間行動するとき、人種とか言語とか宗教が同じ方が圧倒的に楽なんだ。
例えば職場で新人歓迎会をやるとする。そのとき部長はヒンズーで牛食えない、課長はイスラムで酒飲めない豚肉触れない、鈴木はジャイナ教で肉はおろか大根とかジャガイモも食えない、佐藤は全部食えるけど日本語できないとかだったらもう幹事は涙目だろう?飯に限らず万事そういうこと。

俺が知ってる限り人種・宗教・ジャンルを乗り越えて長期間バンド組んでるのはサンタナだけだ。リーダーのカルロス・サンタナはヒスパニックで、入れ替わりはあるものの白人あり黒人ありヒスパニックありのメンバー編成だ。しかもカルロス・サンタナはヒンズー教徒でベジタリアン(ソースは篠山紀信)。そういうしがらみを乗り越えても、カルロス・サンタナと演りたいって奴は多いわけ。
だから俺はカルロス・サンタナを特に尊敬している。会ったことないけどw






テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

TAG : 音楽

ナイスジョーク!

379 :就活:2010/03/13(土) 19:49:48 0
幕末に生きていれば時代を変える存在になっていたと心底思う。


 



…書き込んだのは、高卒後無職14年の32歳。



テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

TAG : 底辺

jkが700円で…

俺の知り合いが厨国に行ったら、繁華街にガマ蛙みたいなオバチャンが立ってて、「17歳の女の子が50元!!」みたいなこと連呼してたんだって。
(1元≒14円でお考え下さいみたいなw)
そいつはjk大好きだったんだけど、理性で思い止まったらしい。

俺「ちょwwおまwどういう理性だよw」
奴「人気のないところに誘い込まれて身ぐるみ剥がれるリスク」
 「17歳と見せて13歳みたいなリスク」
 「公安が待ち伏せしててタイーホなリスク」
 「女の子が性病兵器なリスク」
 「そのオバチャンが自称17歳なリスクw」
俺「wwwwwww」

え?2番目のリスクは望むところだって?

テーマ : 恋愛・出会い - ジャンル : 恋愛

TAG : 特定アジア

昔、オトナがそう言った

俺がリア厨くらいの頃の話。

俺がニューミュージック(今で言うj-pop)を聞いていたら、近所の大人が言った。
大人「大人になって酒飲むようになったら、演歌の良さがわかるようになるよ。」
俺 「ハァ?」

それから月日は流れた。
酒は少し飲めるようになったけど、演歌は全然理解できん。
「演歌は日本の心」みたいなこと言う奴がいまだにいるけど、こっけいな話だ。実際は戦後一時期流行っただけじゃねえの?俺の爺さんとか婆さんは戦前のなつメロ聴いてたけど、あれは基本的に演歌じゃなかったと思う。
趣味は人それぞれなんで否定できないが、演歌と日教組は団塊と一緒に消えてもらいたいぜ。


 日本の心演歌名曲集

テーマ : j-pop - ジャンル : 音楽

TAG : 音楽

趣味は人それぞれ2

昔テレビで森公美子が言ってた。
「私って意外と男性にモテるのよ。ホント。マザコンの人とか。」

…うーん、趣味は人それぞれだぜ。





テーマ : (・∀・)ららーん - ジャンル : 日記

TAG : デブ

世界が違って見えるぜ

俺もリッチマンじゃねぇから、駅前の外食チェーンで飯を食うなんてことも少なくない。いやあれだ、そういう所でDQN客に囲まれて一人夕飯なんか食ってると、俺もモロ底辺だという実感がこみ上げてくる。
それにしてもDQNは何をやるがわからん。大声で騒いだり、店のものを盗んで持ち帰ったり、回転寿司の皿を取ってから戻したり。あー俺には飲食店員は無理だわ。この前なんかクレーマーが30分以上店員を捕まえてねちねちと文句を垂れていた。あれはどうみてもただ食い狙いとしか思えん。だけどさ、大の大人が30分余分に働けば、さっきそこで食った飯の代金を上回る金が手に入るはずだろ?ありえんよ。

…そんな奴等にうんざりした俺は、一計を案じた。
そういうDQN御用達の外食チェーンの株主になったんだ。
儲かっているとは言い難いが、配当は出るし年数回食事ができるくらいのタダ券が手に入る。
何より大きいのは、そういうDQN共の顔が100円玉に見えることだ。
今は10万以下で買える外食株も多いから、マジおすすめ。


テーマ : (´・ω・`) - ジャンル : 日記

TAG : DQN 底辺